Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ゲームオブスローンズを語るブログ

リヴァーラン城 ゲームオブスローンズ用語集


sponsored link

リヴァーラン城の基本情報

位置


画像引用元:amazonプライムビデオhttps://www.amazon.co.jp/Prime-Video/

リヴァーラン城はリヴァーランド(地図の水色・魚の紋章)に存在し、トライデント河支流の一つ、レッドフォーク流域に位置する。

城主

ホスター・タリー:リヴァーランドの守護者

エドミュア・タリー(ホスター・タリーの死後)

 

ウォルダー・フレイ(血塗られた婚儀後)

特徴

難攻不落

レッドフォーク河に接しているため、高い防御力を誇る。

ゲームオブスローンズにおけるリヴァーラン城

リヴァーラン領主であるタリー家の城。

キャトリン・タリーの実家であることから、ジョフリー・バラシオン王に対して挙兵した北の王ロブ・スタークに加勢する。

城主ホスター・タリーの死後は、子のエドミュア・タリーが城主となる。

ウォルダー・フレイとルース・ボルトンによる血塗られた婚儀にて北の王ロブ・スタークが殺害され、城主エドミュア・タリーがフレイ家の捕虜にされると、ジョフリー・バラシオン王の勅令によりリヴァーラン城はフレイ家の所有となる。

“ブラックフィッシュ”ブリンデン・タリーが反乱を起こし、リヴァーラン城を奪還するも、ラニスター家とフレイ家を率いるジェイミー・ラニスターにより奪還される。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link