Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ゲームオブスローンズを語るブログ

ジェンドリー・ウォーターズ(バラシオン) ゲームオブスローンズの登場人物

time 2019/05/23

ジェンドリー・ウォーターズ(バラシオン) ゲームオブスローンズの登場人物

ジェンドリー・ウォーターズの基本情報

出身

ジェンドリー・ウォーターズは、ウェスタロスの諸名家の一つ、ストームランドの守護者・ストームズエンド城主にして七王国の王となったバラシオン家(地図上の橙色・鹿の紋章)のロバート・バラシオン王の落とし子。

家族

父はロバート・バラシオン(七王国の王)
母は不明
叔父はスタニス・バラシオンレンリー・バラシオン
腹違いの兄弟はジョフリー・バラシオンミアセラ・バラシオントメン・バラシオン

特徴

黒髪。鍛冶屋。落とし子。


ウェスタロスの地図 画像引用元:https://quartermaester.info/


sponsored link

ジェンドリーの主な行動(ゲームオブスローンズ シーズン1開始前)

七王国の王ロバート・バラシオン1世の落とし子として生まれる。

父が誰かを知ることはなく、母を早くに亡くしたため、王都キングズランディングの鍛冶屋にて働く。

王室領の落とし子の姓はウォーターズのため、ジェンドリー・ウォーターズとなるが、以降ジェンドリーとして表記する。

王妃サーセイ・ラニスターの秘密を探っていた王の手ジョン・アリンによる訪問を受ける。

【注意】ここからネタバレ

ここからはゲームオブスローンズのネタバレを含んでいます。
まだ見ていない方はバックしていただくか、シーズン8までゲームオブスローンズを観ていただくことをお勧めします。


まずは14日間無料体験

ジェンドリーの主な行動(ゲームオブスローンズ シーズン1)

王の手エダード・スタークの訪問を受ける。

エダード・スタークが斬首刑に処された後、落とし子狩りを避け、ナイツウォッチのヨーレンと共に壁へ向かう。

ジェンドリーの主な行動(ゲームオブスローンズ シーズン2)

ヨーレン達と壁に向かう途中、シティウォッチの追跡を受けるも、ヨーレンがこれを退ける。

同行していたアリア・スタークに出自を明かす。

再度シティウォッチとラニスター軍の追撃を受け、捕縛されるが、ジェンドリーは死んだこととされ、ハレンホールに連行される。

アリア・スタークと共にハレンホールから逃げ出す。

ジェンドリーの主な行動(ゲームオブスローンズ シーズン3)

北部に向かう途中で、ブラザーフッドに捕まる。

ブラザーフッドに加入することを希望するも、紅の女祭司メリサンドルに引き渡され、ドラゴンストーン城に連行される。

紅の女祭司メリサンドルに生き血を抜かれ、魔術の材料とされる。

牢屋に監禁されるが、サー・ダヴォス・シーワースの手引きで脱出する。

ジェンドリーの主な行動(ゲームオブスローンズ シーズン7)

王都キングズランディングに戻り、鍛治仕事を続けていたが、訪ねてきたサー・ダヴォス・シーワースとともにドラゴンストーン城に向かう。

ジョン・スノウに自らの出自を明かし、共にカーセルブラックへと向かい、壁の北へ行く。

亡者と戦い、デナーリス・ターガリエンに危機を伝えるため一人でカーセルブラックへ引き返す。

亡者を捕まえた一行と共に、王都キングズランディングへ向かい、サーセイ・ラニスター、デナーリス・ターガリエン、ジョン・スノウの三者会談に立ち会う。

ジェンドリーの主な行動(ゲームオブスローンズ シーズン8)

ジョン・スノウ、デナーリス・ターガリエンらとともに、ウィンターフェル城へ到着する。鍛冶屋としてドラゴングラス製の武器の製造に携わる。

死の軍団の襲来に際して、戦いを生き延びる。

女王デナーリス・ターガリエンから、ロバート・バラシオンの嫡子として認められ、ジェンドリー・バラシオンとなる。

バラシオン家の当主として、ストームズエンド城主に任じられる。

デナーリス・ターガリエン死後の諸侯会議に出席し、ブランドン・スタークを王に推戴することに賛成する。

ジェンドリーの血の魔術

王の血を引くジェンドリーは、紅の女祭司メリサンドルの魔術に利用された。

ロブ・スターク、ジョフリー・バラシオン、ベイロン・グレイジョイは3名とも死んだが、魔術の成果によるものなのかは不明。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link