Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ゲームオブスローンズを語るブログ

ロバート・バラシオン ゲームオブスローンズの登場人物

ロバート・バラシオンの基本情報

出身

ロバート・バラシオンは、ウェスタロスの諸名家の一つ、ストームランドの守護者・ストームズエンド城主バラシオン家(地図上の橙色・鹿の紋章)の出身。

家族

岳父はジョン・アリンアイリー城(高巣城)城主・王の手)
元婚約者はリアナ・スターク(ウィンターフェル城城主・北部総督エダード・スタークの妹
妻はサーセイ・ラニスター(キャスタリーロック城城主・タイウィン・ラニスターの娘)
子はジョフリー・バラシオン、ミアセラ・バラシオン、トメン・バラシオン、ジェンドリー(落とし子)
弟はスタニス・バラシオン(海軍大臣・ドラゴンストーン城主)、レンリー・バラシオン(法務大臣・ストームズエンド城主)

特徴

婚約者リアナ・スタークを誰より愛した男。勇猛果敢。


ウェスタロスの地図 画像引用元:https://quartermaester.info/

 


sponsored link

ロバート・バラシオンの主な行動(ゲームオブスローンズ シーズン1開始前)

ジョン・アリンの里子として育ち、同じ境遇のエダード・スタークと兄弟のように育つ。
北部総督リカード・スタークの娘、リアナ・スタークと婚約する。
リアナ・スタークを誘拐した王子レイガー・ターガリエンに激怒し、狂王エイリス・ターガリエン2世に対して反乱(ロバートの反乱・簒奪者の戦争)を起こし、ターガリエン王朝を滅ぼす。
反乱後、諸侯に推戴され七王国の王ロバート・バラシオン1世として即位。バラシオン王朝を開き、王都キングズランディングのレッドキープに君臨する。
王の盾であったバリスタン・セルミーを赦免し、王の盾総帥として任用する。
ジョン・アリンを王の手に任じ、以降20年間にわたり統治する。

鉄諸島のベイロン・グレイジョイが反乱を起こすも、これを鎮圧する。

【注意】ここからネタバレ

ここからはゲームオブスローンズのネタバレを含んでいます。
まだ見ていない方はバックしていただくか、シーズン1までゲームオブスローンズを観ていただくことをお勧めします。


まずは14日間無料体験

ロバート・バラシオンの主な行動(ゲームオブスローンズ シーズン1)

冒頭で、岳父であり王の手であったジョン・アリンが死亡する。

新たな王の手として、兄弟のように育ち、かつての婚約者故リアナ・スタークの兄である北部総督エダード・スタークを王の手に任じるべく、北部ウィンターフェルへ行幸する。

エダード・スタークを王の手に任じ、王都キングズランディングに帰還する。

行政の一切を王の手エダード・スタークおよび小評議会に任せ、自らは女や狩りに興じる。

小評議会に出席し、ターガリエン家の生き残りであるデナーリス・ターガリエンの暗殺を指示する。断固反対するエダード・スタークと口論し、エダード・スタークは王の手を辞任する。

ジェイミー・ラニスターによりけがを負ったエダード・スタークを再度王の手に任じ、ラニスター家と講和するよう命じる。

狩りの途中、イノシシにより深手を負い、それがもとで死亡。(サーセイ・ラニスターの指示を受けた従士ランセル・ラニスターにより、必要以上にワインを注がれ、酩酊状態となる)

王子ジョフリー・バラシオンが成人するまで、王の手エダード・スタークが七王国を統治するよう遺言する。

ロバート・バラシオンの家族関係

2人の弟たちとの兄弟仲

根本的に兄弟を愛しておらず、弟スタニス・バラシオンをドラゴンストーン城を与え海軍大臣に任じ、末弟レンリー・バラシオンへはバラシオン家の本領ストームズエンド城を与え法務大臣に任じていた。

血を分けた兄弟よりも、一緒に育ったエダード・スタークとの関係に重きを置いていた。

王妃サーセイ・ラニスターとの関係と子供の真相

王妃サーセイ・ラニスターとの関係は冷え切っており、3人の子、ジョフリー・バラシオン、ミアセラ・バラシオン、トメン・バラシオンは実はロバート・バラシオンの子ではなかった。(王妃サーセイ・ラニスターと、その双子の弟ジェイミー・ラニスターとの子)

ロバート・バラシオンの落とし子

ロバート・バラシオンには多くの落とし子がいた。が、ロバート・バラシオンの死後、サーセイ・ラニスターの命令でそのほとんどが殺害された。

ジェンドリーのみが、ロバート・バラシオンの落とし子の中で唯一生き残ったと考えられる。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link